Written by Takanori Aoki

Takanori Aoki

【進化】初心者向けの「中国輸入物販スクールNEXT」を始めます 【挫折OK】


こんにちは、タカノリです。
初心者向けの「中国輸入物販スクール」NEXTを開始します。


先日に、下記のツイートをしました。

China Import Steadilyという中国輸入物販スクールが「新しく」なりました。
新しい運営体制、新しい講師、新しい仕組みにて、進めていきます。

中国輸入物販スクールNEXTとは


まず結論として、今までは僕が一人で行ってきたのですが、それを壊し新しくリニューアルした中国輸入物販スクールになります。

より体制を整え初心者の方がより「サポートとスキル」にコミットした中国物販スクールになっております。

スクールが「進化」していく

スクール内には優秀なメンバーが多く、それぞれのメンバーが、それぞれのバックグラウンドを持っています。ここから新しい価値が生まれるイメージです。

今回は、新しくなった「China Import Steadily」の第一歩になります。

なんと!儲かる商品は、毎日無料公開

儲かる商品は毎日無料公開してます。


メルカリやヤフオクで輸入物販をはじめる際に儲かる商品リストは切っても切れない関係にあります。

世の中の中国輸入物販の教材は「価値=教材の中身(儲かる商品リスト)」という感じですが、僕の場合は「価値=スキル&継続できる環境」だと定義しています。

「継続&スキル=儲かる商品リスト=効果」が発揮できます。

ですが…正直なところを申しますと儲かる商品が分かればそれだけで良いというわけではありません。儲かる商品というのはあくまでも「武器」にしかすぎません。いくら良い「武器」を持っていても、その武器をどのように使うのか(スキルを磨く鍛錬)を知らなければ「武器」自体の効果を発揮することはできません。

では、その武器を上手く使うには

その武器を上手く使うワザをこの「中国輸入物販スクールNEXT(China Import Steadily)」で学んでいただきたいのです。

China Import Steadilyで学べること

メルカリ・ヤフオクで販売していくと下記のような原因が発生します。

  • リサーチしてもいつも同じ商品しか見つからない
  • 頑張ってリサーチしたけど利益の出ない商品ばかり
  • ライバルのレベルが高すぎて自分の商品は全く売れない
  • 売上10~20万円を超える事ができていない

こんな悩みを抱えているのではないでしょうか。

そして、その悩みを解決するには…

  • もっとリサーチを頑張れば売れる商品が見つかるはず!
  • ライバルに負けない技術力を身に付けないと…
  • 売上を上げるには時間が足りない…
  • 販路を拡大して売上UPしよう!

こんな事が必要だと思っていませんか?

実は、これらは…すべて大間違いなのです!

この間違った認識のまま中国輸入ビジネスを実践してしまうと…

  • 成果が出たとしても時間がかかりすぎる
  • 成果が出るまでに大きな苦痛を感じる
  • 中途半端な売上しか達成できない
  • 儲かっているはずなのに、なぜかお金が増えない
  • 結局やる気が無くなって挫折してしまう

という負のサイクルに陥ってしまいます(汗

では、なぜ売上は上がらないのか?
いつもライバルに負けてしまうのか?

その本当の理由を中国輸入物販スクールNEXT(China Import Steadily)で学べます。

一人一人のレベルに合わせた徹底サポート

China Import Steadilyの入会後に、生徒さんは、毎週末にzoomサポートがありますので、そこで分からないことや不安なことを「講師に質問」しまっくていただき「悩み」を解決していってください。

  • 質問し放題&毎週末zoomサポートあり

上記のとおり。スクール入会後に「毎週末にzoomサポート」がありますので、小さい悩みでも気楽に相談してください。

中国物販スクールNEXTの目標:月5万円を稼ぐこと

凄くシンプルな目標です。

  • 自分の力で月5万円を稼ぐこと

3ヶ月間で月5万円を稼ぐスキルまで持っていきます。焦らず、マイペースで進めてください。

目標は複雑よりシンプルな方が僕は良いと思っていますし、「月100万」より「月5万円」の方がリアルにイメージできると思います。人はイメージかできないものは「達成」することが難しいです。

それに「月5万円」でも人生は凄く変わります。

まず月5万円をクリアして次のステージに進んでいけば良いと思ってます。

その後は自走して欲しいと思っており、下記の選択肢です。

  • さらにスキルを磨く
  • 中国以外からの仕入も目指す

これは断言しますが、中国輸入物販を身につければ「最強の武器」になると思っています。それは「歴史」が証明してます。古きから「モノとモノの売買」はなくなってないからです。

僕も本当に中国輸入物販に救われました。営業で精神的にも肉体的にも消耗していた時代は、、、本当にシンドかったです

注意点:依存心が高いのはNGです

例えば「スクールに入会すれば、稼げるようになるんでしょ」といった思考の人は、基本的にNGです。

老子の格言で、「人に魚を与えれば一日で食べてしまうが、釣り方を教えれば一生食べていける」という考え方です。

ここから余談:僕が考える問題意識について


すこし余談ですが、参考希望の方には読んで欲しいです。

物販スクールは高い

世の中には「30万や100万」の物販スクールが沢山ありますが、とはいえ僕としては「ちょっと高いかな…」と思っています

理由はシンプルで「多くの人は挫折するから」です。

僕も何度も物販ビジネスで挫折しましたし、中国輸入でも挫折しました。これが普通です。

解決策:教材への無限アクセス or 特典

今回のスクールでは「3ヶ月が過ぎても、教材への無限アクセス」を提供します。

質問対応は最初の3ヶ月限定ですが、それを過ぎても学習できます。人によっては「今月は忙しい…」とかあると思いますので、無理しなくてOKです。あと、毎週末zoomサポートは、3ヶ月が過ぎても参加OKです。

特典:売上目標達成シートor 商品管理シート

副業であれ本業であれ「目標達成」するためには、必ずそれをクリアできる現実的な道筋が必要です。

やみくもに進むのは「先の見えない砂漠」を歩くようなものです

僕もそうですが初めのころはどのように進んで良いのか全く分からなかったです。

  • 売上目標達成シート:※これまで約1800名の方がご利用してます。
  • 商品管理シート:※商品を何個売れば利益がでるのかを把握する。

3ヶ月後の、未来の話

挫折せずに継続したら、下記を達成可能。

  • 基礎的な中国輸入スキル
  • 月間5万円ほどを稼げるスキル
  • 商品リサーチのスキル
  • 商品画像加工スキル
  • 転送サービスor直接仕入スキル

上記のとおり。小さな一歩ですが、価値ありだと思います。

特に、これは個人的な話になってしまいますが、輸入ができると輸出も覚えるのが早くなります。

というのも、輸入で仕入れるときは言語が「英語や中国語」が多いので、それが慣れてくると「言語に対する苦手意識」が薄まってくるので、輸出するときも「こんな感じで出品すればいいかなぁ…」という感じできちゃいます。でも海外から購入する経験をしてないと言語に対して苦手意識が出てやめてしまいます。

中国輸入を学ぶことで言語の苦手意識もなくなり自然と輸出のスキルアップもしますね。

価格は「最安値&返金保証」です

価格は、月額15,900円の3ヶ月です。

  • 1ヶ月目:15,900(※質問し放題&毎週末zoomサポートあり
  • 2ヶ月目:15,900(※質問し放題&毎週末zoomサポートあり
  • 3ヶ月目:15,900(※質問し放題&毎週末zoomサポートあり

上記のとおり。そして3ヶ月が過ぎても、引き続きでスクールに残れます。講師への質問は「3ヶ月間のみ」ですが、その後でも「毎週末zoomサポート」には、ずっと参加できます。

挫折したら、全額返金します

China Import Steadilyの特徴は「挫折OK」です。というのも、僕自身は「全員に中国輸入物販が向いている」とは思っていないからです。

トライしてみて、楽しかったら続けてみてください。ちょっとシンドイ場合も、続けてみてください。しかし、どうしても辛く、無理ゲーと感じたら、運営にメールをお願いします。メール1通で返金します。面倒なアンケートとかもありません。

楽しいスクールがあなたを待ってます


というわけで、ざっくり解説しました。スクールの要点を、まとめておきました。

  • 目標は月5万を稼ぐこと
  • 稼ぐまでのサポートとスキルを提供
  • 教材への無限アクセスOK
  • 講師への質問も無限にOK
  • 毎週末zoomサポートあり

上記のとおり。

中国輸入物販スクールを続けつつ、同時に「挑戦しやすい環境」があるとベストだと思います。もちろん、挑戦の30%は失敗すると思いますが、それでも問題なし。

失敗したら、上手くいかない方法に気付けるし、そこからの学びが深いです。China Import Steadily内では、こういった「文化&価値観」があると思います。

というわけで、以上です
中国輸入物販を学びつつ、同じ目標の仲間を探しつつ、できれば「自分主体での、新しい挑戦」もしてみてください😌

なお、スクールを健全に維持するために、人数を絞っております。
運営側の負担量を考えつつ、募集して、その後締め切ります。

» スクールの資料請求はこちら(フォームが開きます)
22年8月の募集は終了しました。次回募集は9月上旬の予定です。